* Caramel Tea *

Reading Diary

--. --. --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告

2008. 11. 25

My salad days

デパ地下の野菜売場では、ちょっと珍しい野菜がお値打ち価格(100円くらい)で買えます。
ちょっと前に買ってきたのは、「わさび菜」。サラダ用の生野菜ですが、さほど辛くはなかった。
そして先週末に買ってきたのは、「グリーン・マスタード」。同じく生で食べられる葉ものですが、これはかなり辛かったです。ピリッとする。
一緒に買ってきたローストビーフの切り落としとサラダにしたら、味がちょうどよく合いました。

サラダと言えば、英語に "salad days"(サラダ・デイズ:青春時代のこと) という言い回しがありますが、これはシェイクスピアの戯曲から来ているそうです。
で、私が今読んでいるのがこちら。(話のつなげ方が強引すぎますか、そうですか)

リア王 (新潮文庫)
シェイクスピア / 福田恒存 訳 / 新潮社
あまりの罵詈雑言の羅列にビックリです。
罵り言葉って、こんなにバリエーションがあるんだぁ(笑)。

ついでに、雑誌「サライ」の最新号の特集は、「シェイクスピア入門」なんですねー。

サライ 2008年 12/4号 [雑誌]

2008.11.25 23:53 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

■ この記事へのトラックバック

トラックバックURL ↓

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー専用)

※ スパム対策のため、TBは承認制になっています。表示されるまでに時間がかかることもありますので、ご了承ください。

■ この記事へのコメント

■ コメントの投稿

※ 「送信する」をクリックすると、コメント確認画面が出ます。「認証用キーワード」を半角数字で入力して再度送信してください。迷惑コメントを防ぐためですが、お手数をお掛けして申し訳ありません。

* Site Info

読んだ本の感想メモ、気になる本の情報など。翻訳小説が中心です。特に好きなのは、海外古典ミステリと19世紀イギリス文学。
[ 管理人 : Rie ]

* Search

* Recent Entries

* Categories

* Tag List

* Archives

* Other


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。