* Caramel Tea *

Reading Diary

--. --. --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告

2008. 09. 08

英「タイムズ」誌が選ぶ最も偉大なミステリ作家ベスト10

先日、話題に取り上げた『英「タイムズ」誌が選ぶ最も偉大なミステリ作家ベスト10』。
http://xbrand.yahoo.co.jp/magazine/courrierjapon/146/1.html
いったい誰が選んだのか、どういう基準で選んだのか、気になり始めた。
しかし、上の記事には元記事の詳しい紹介も何もない。
というわけで、自分でTimesのサイトから元の記事を探してきました。

The 50 Greatest Crime Writers - Times Online
http://www.timesonline.co.uk/tol/global/article3773630.ece

名前のリストに一言紹介付き。1位のハイスミスは「Rule-breaking master of amorality」だそうで。
ページの下のほうに、読者からの投稿コメントが載っていて、それを見るとやはり異論反論が多いみたい。
ただ、「○○はもっと上位じゃないの」「××の評価が高すぎる」とかランキングに入っている作家へのコメントは少なくて、「どうして△△が入っていないの」というコメントが多い。クイーンとかイネスとかクロフツとかナイオ・マーシュの名前もあがっています。
特に頻繁に名前があげられているのが、Peter Robinson。ピーター・ロビンスンって読んだことなかったけど、それなら一度読んでみようかなー。
あと、ついでにおもしろいのが、「John Creaseyはうちの父です」というコメントがあること。ジョン・クリーシーの息子さんって、ええーっ(笑)。

この企画のトップページはここ。
http://www.timesonline.co.uk/tol/system/topicRoot/Top_50_books/
(下のほうには、「The 50 greatest British writers since 1945」というランキングも)
ランクインしている作家の紹介とか
http://entertainment.timesonline.co.uk/tol/arts_and_entertainment/books/
article3767441.ece

この記事は、選んだ人のコメントかな?
(お粗末な英語力なので、読み間違えている部分などあったらすみません)

2008.09.08 22:53 | Comments(0) | Trackback(0) | ミステリ&サスペンス

■ この記事へのトラックバック

トラックバックURL ↓

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー専用)

※ スパム対策のため、TBは承認制になっています。表示されるまでに時間がかかることもありますので、ご了承ください。

■ この記事へのコメント

■ コメントの投稿

※ 「送信する」をクリックすると、コメント確認画面が出ます。「認証用キーワード」を半角数字で入力して再度送信してください。迷惑コメントを防ぐためですが、お手数をお掛けして申し訳ありません。

* Site Info

読んだ本の感想メモ、気になる本の情報など。翻訳小説が中心です。特に好きなのは、海外古典ミステリと19世紀イギリス文学。
[ 管理人 : Rie ]

* Search

* Recent Entries

* Categories

* Tag List

* Archives

* Other


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。