* Caramel Tea *

Reading Diary

--. --. --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告

2006. 01. 26

映画 『オリバー・ツイスト』

【 公式サイト 】

試写会に当選したので、観に行ってきました。
実は先日読んだ原作があまりおもしろくなかったので、行こうかやめておこうか迷ったのですが(そもそも試写会に応募したのも忘れていたぐらいで…)、「映画は原作とは別物で、おもしろくなっているかもしれない」と思いなおして出かけました。
……行かなくてもよかったかも。
オリバーの出生話とメイリー一家がばっさり切られている他は、原作にかなり忠実。映画独自の展開や観点というのがほとんどなくて、原作を楽しめなかった私には、映画もあまりおもしろいものではありませんでした。
実際にどーんと作っちゃったという19世紀のロンドンの街並みは、確かに見事だったけど……印象に残ったのはそれだけだな…。
(ブラウンロー氏役の俳優さんは、どこかで見たことあるなあと思っていたら、グラナダ版ホームズのワトソン先生だー)

ところで、上映開始から30分くらいして、居眠りしていた隣りの席の若い女性(大学生くらいかな)が大きないびきをかきはじめて、びっくりしました。
あんまり大きいもんだから、ちょっと離れた席の人たちまで振り返っていたくらい。ひじでつつくか何かして教えてあげようかとも思いましたが、相手が若い女性なだけにちと躊躇…。そのうち静かになったけど。

2006.01.26 00:51 | Comments(0) | Trackback(0) | 映画&ミュージカル

■ この記事へのトラックバック

トラックバックURL ↓

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー専用)

※ スパム対策のため、TBは承認制になっています。表示されるまでに時間がかかることもありますので、ご了承ください。

■ この記事へのコメント

■ コメントの投稿

※ 「送信する」をクリックすると、コメント確認画面が出ます。「認証用キーワード」を半角数字で入力して再度送信してください。迷惑コメントを防ぐためですが、お手数をお掛けして申し訳ありません。

* Site Info

読んだ本の感想メモ、気になる本の情報など。翻訳小説が中心です。特に好きなのは、海外古典ミステリと19世紀イギリス文学。
[ 管理人 : Rie ]

* Search

* Recent Entries

* Categories

* Tag List

* Archives

* Other


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。